MANABLOG

会社を退職して独立への道を進んでいる25歳。趣味は合唱と指揮と20世紀前後のオペラ歌手鑑賞。

僕の本棚

日本人なら読んでおきたい、丸山真男の「『である』ことと『する』こと」の感想

丸山真男の名著「『である』ことと『する』こと」は現代にも恐ろしく当てはまる 高校の教科書でおなじみ、丸山真男の名著を読みました。 これは今から50年近くも前の話なんですよね、昭和30年とか。 半世紀も前の内容だから、カビの生えた内容だろう、という…