読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MANABLOG

会社を退職して独立への道を進んでいる25歳。趣味は合唱と指揮と20世紀前後のオペラ歌手鑑賞。

Media Player、Gom Player、Real Player使いづらいって人、おすすめあります。

今どんなソフト使ってます?

ばくは、正直言ってPC周りのことがほとんどわかりません。

なので、動画再生ソフトとかでやれコーデックがどうのこうのと表示されると、とたんに頭の中が「?????」ってなってしまう人です。

 

そんなぼくがこれまで使っていたのは以下の3種類。

どれも名前を聞くやつばかりですね。

 

そして、これらのソフトを使っていた理由というのも、深いものはありません。

 

とりあえず最初から入ってた。

とりあえず有名そうだから問題ないだろう。

とりあえず直観的に操作できるぞ。

とりあえず今再生できない拡張子に対応しているぞ。

 

と、こんな感じの理由で今まで使用していたんです。

 

 

で、それぞれのソフトの(素人目線の)感想。

 

1.Windows Media Player

再生したり停止したりとか、まぁ直観的に分かりやすいですよね。

ただ、

 

「この拡張子は対応してません。」

 

ってのが多すぎです。

さぁ保存した動画を見てみよう!って時に限って、これが出る。

もう期待感ごっそり持って行かれます。

 

2.Gom Player

Windows Media Playerが対応していない拡張子も開いてくれたことから、一時的に採用していました。

が、以下の理由により却下。

  • 油断するとHao123ってのが入り込んでくる
  • 肝心な時に限って、コーデックがどうのこうのと表示される(←重要)

一つ目は、注意してれば普通に防げるんでまぁいいと。

やはり問題は二つ目ですよ、ここぞって時に再生できないんですよコイツも!

 

コーデックをインストールしろ?だったな?

こんな感じに表示されてもイマイチ分からないんですよね!(完全に情弱ってやつです……)

 

しかも、彼女とDVDみようかって時にコレされると、もうほんとごめんなさい許してぼくなにか悪いことしましたかって気分になります。(二度経験済)

 

ということでGomもダメでした。

 

3.Real Player

これは動画をダウンロードできるって触れこみが気に入ってインストールしていました。

が、最近アンインストールしました。

 

なぜか。

肝心な時に働かない

 

ダウンロードしたい動画を前にして「ダウンロードできる動画はありません」ってくるわけですよ、この子は。

一昔前は対応していた動画サイトも、サイト側の仕様変更なのかダウンロードできなくなってきている、と。

気に入った動画をダウンロードできないんじゃ、ぼくにとっての存在価値は0ですからバイバイです。

 

 

ということで長くなりました、本題です。

上の3つのソフトに悩まされたぼくがたどり着いた、割と本気でおすすめできるフリーの動画再生ソフトがあります。

 

それが、

Media Player Classic Home Cinema

これです!

 

これのなにがいいかって、

はやい

直観的に操作できる

ほとんどの拡張子を再生してくれる(!)

 

やっぱり一番魅力的なのは「ほとんどの拡張子を再生してくれる」に尽きるんですけど、そのほかにも「はやい」ってのは結構イイです。

 

「はやい」っていっても感覚は人それぞれなんで、一概には言えないんですけど、ぼくが昔使っていたやつに比べると、クリックしてから再生までにかかる時間は四分の一から半分くらい

厳密には分からないけど、とにかくサクサク動きます。

 

最初にいくつかの設定を済ませる必要があります。

ただ、その設定っていうのも、こんな情弱なぼくでもできるくらいのもんですから、カンタンです。

 

MPC-HBインストールするまでの流れ

ということで、ここまで読んでみて、面白そうじゃんって思ってくれたあなたは、ぜひインストールしてみてください。

大まかな流れは下の感じ。

  1. MPC-HBをインストール
  2. ffdshowをインストール
  3. MPC-HBとffdshowを関連付け

順を追って説明しますね。

 

1.MPC-HBをインストール

ここからとりあえず一番上にあるやつをダウンロード。

ダウンロードが完了したら、.exeってやつを開いて、インストール。

とりあえず「OK」とか「次へ」とか押していけば大丈夫!

(Gomのように変なソフトが紛れ込んでいたりってことはありません。)

 

2.ffdshowをインストール

なぜffdshowをいれないといけないのか?

→ ぼくも良く分からないんですけど、これがあると再生できるものの幅が広がるんだとか

そもそもffdshowとはなんなのか?

→ これも良く理解できませんでした……ググれば情報は出てくるんですけどね(汗)

 

よくわかんないけど、とりあえず入れておいた方が便利! というか入れてないと不便! ってな感じのものがffsdshowです。

ということで、こちらから最新版をダウンロード&インストール。

 

3.MPC-HBとffdshowを関連付け

MPC-HBを開いて、「表示」のタブ → 「オプション」を選択。

  • 「プレイヤー」内の「ファイル形式」より全ての拡張子を選択→ 画面右端の「V」を選択
  • 「外部フィルタ」→ 「ファイルを追加」→ 「ffdshow Audio Decoder」&「ffdshow Video Decoder」を選択、追加
  • 「内部フィルタ」→ 「変換フィルタ」内で右クリック→ 「すべてのビデオフィルタを無効にする」を選択

こんな感じ!

 

分かりにくかったらここがおすすめです。

こいつの説明わかりにくいな~、ってか雑!って思ったあなた!

ごめんなさい!笑

 

この方が非常に分かりやすく、丁寧にまとめてくださっているので、ぜひこちらをご参照ください。

aviutl.info

 

ぼくはMPC-HBの素晴らしさ、使いやすさをお伝えしたかっただけなのです笑

お互い快適な動画ライフを楽しみましょう!

それでは!