読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MANABLOG

会社を退職して独立への道を進んでいる25歳。趣味は合唱と指揮と20世紀前後のオペラ歌手鑑賞。

【観察日記】固定種のタネを撒いてから1週間、きゅうりとスイカが発芽!

芽が出た!!

5月9日に撒いたタネたちがすくすくと成長してくれています。

本日は、そんな彼らの成長姿をお披露目です(笑)

 

撒いたのはキュウリとスイカ、どちらも固定種のタネです。

小さく区分けされているセルに撒いて、日に2~3回水をあげる感じです。

 

5月12日、撒いて4日目のきゅうり。

f:id:asa221b:20160515130808j:plain

 

5月15日(本日)、撒いて7日目のきゅうり。

ハッパって感じです。

f:id:asa221b:20160515130324j:plain

 

同じく5月15日、こちらは本日やっとこさ目を出してくれたスイカちん!

やっと芽を出してくれてうれしい!

f:id:asa221b:20160515130811j:plain

 

彼らの観察日記よろしく、成長姿をちくちくお披露目していきたいと思います。

 

それに加えて、これから自然農法とか固定種とかやってみて~って人に、
役に立つ情報を提供できたらなと思います。

 

今回の情報
  • きゅうりとスイカの芽はこんな感じです、かわいいですよね
  • きゅうりは、早いもので2~3日、遅いものでも10日ほどで顔を出します
  • スイカはスロースターター、早いもので1週間かかりました
    (タネ袋の説明書きだと、発芽までに2週間くらいかかるっぽいです)
  • 特別やったことはなくて、毎日土が乾燥しないように水をあげてました

以上!